50代:カーキー色の取り入れた着こなし方はこちら★

ファッションで使える色の一つが「カーキー色」です。シックな色なので、使いまわしがしやすく合わせ方次第で恰好良くなる色です。

様々な年代にお薦めしたい色ですが、50代の方は合わせるのが難しいと思っている人もいるでしょう。

50代のカーキー色の着こなしのポイントは、綺麗色を持って来る事です。一歩間違えると肌がくすんで見えるので、合わせるアイテムはパステルなどの明るく綺麗な色を選びましょう。

トップス・ボトムスどちらにしても、カーキーが目立ちすぎないように工夫して見てください。上手にパステルを取り入れる事で、カーキーがコーディネートの良い締め色となります。

カーキーはできるだけ濃い目を選ぶと、全体が上品にまとまるでしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 夏の厳しい暑さが和らいでくる秋ファッションの着こなし方のポイントは、やはり秋らしいシックな色味を多用…
  2. 秋ファッションで毎年の定番カラーとなっているのは、ずばりカーキです。この色はフェミニン系からクール系…
  3. トレンドであるベイクドカラーは、夏に使用する色より落ち着いた色調です。ピンクや黄色そしてオレンジなど…

関連リンク

  • 企業情報センター

    「株式会社 企業情報センター」では求人に応募してきた候補者について調べる採用フィルターサービスを行っています。履歴書・職務経歴書の記載内容の確認やSNSチェックも行ってくれます。採用のミスマッチを防ぐ目的で有用です。

    www.chousa.co.jp/

PAGE TOP